Loading

MAGAZINE

焼津で空き店舗活用の新コワーキングスペースオープン!

5月14日、焼津市出身でウェブデザイン制作「ナイン」を都内で経営する渋谷太郎さん(43)が企画、運営するコワーキングスペース「ホームベースYAIZU」がオープンした。焼津市栄町の焼津駅前通り商店街の黒はんぺん工場兼販売店だった空き店舗を借り、地域住民らとともに半年かけて改装した。12日に開所式が行われ、関係者が地域のにぎわい創出に期待を寄せた。

ニュースソース

空き店舗活用 活性化期待 焼津に仕事、交流の場(@S[アットエス] by 静岡新聞...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000021-at_s-l22
個人事業主らが仕事場を共有するコワーキングスペース「ホームベースYAIZU」が14日、 - Yahoo!ニュース(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)
詳細はこちら
 Yahoo!ニュース 

改装の様子など

焼津から新しい働き方をデザインする|やいづライフ(静岡・焼津で働く)
完成イメージ(2018年4月下旬オープン予定) 場所は焼津駅前商店街。建物はもともと黒はんぺんの工場&店舗だった築80年の建物を、スタッフや市民のみなさんでDIYリノベーションし、改修しながら少しずつ場所をつくっています。カフェのように誰でも使えるタマリバと...

長崎を盛り上げようと集まった学生や社会人30人が「ながさきまちなか3ルーム」オープン

勝浦市で廃校になった清海小学校をコワーキングスペースに再生!

関連記事

  1. セガサミーが副業制度導入、更に新オフィスにコワーキングスペース設置

    2018.05.10
  2. Midland Incubatorsが名古屋にインキュベーション施設『Midla…

    2018.06.07
  3. 勝浦市で廃校になった清海小学校をコワーキングスペースに再生!

    2018.05.13
  4. “人と事業と文化がそだつビル”「錦町ブンカイサン」を神田…

    2018.07.11
  5. 東北最大級のコワーキングスペース「enspace(エンスペース)」がグランドオー…

    2018.05.11
  6. 東京発のソーシャルアパートメントが遂に大阪に初上陸。ミレニアル世代向け交流型住宅…

    2018.07.17

最新ニュース

PAGE TOP