Loading

MAGAZINE

JAL、社内外の交流拠点「JALイノベーションラボ」オープン

日本航空は5月29日、社内外の人たちが交流し、新しいアイデアをビジネスに発展させる研究拠点「JALイノベーションラボ(JAL Innovation Lab)」を報道関係者に公開した。空港や客室の動線を再現したスペースを設け、機内や空港で使う設備や機器を3Dプリンターで試作したり、外部のパートナーを交えて作業するコワーキングスペースなどを用意した。

ニュースソース

[blogcard url=”http://www.aviationwire.jp/archives/148476″]

プレスリリース

[blogcard url=”http://press.jal.co.jp/ja/release/201805/004736.html”]

Amazonジャパンが10月に無償のコワーキングスペースオープン

スペース活用コワーキングプラットフォーム「via-at(ヴィアート)」が首都圏でサービス開始

関連記事

  1. 東北最大級のコワーキングスペース「enspace(エンスペース)」がグランドオー…

    2018.05.11
  2. 【株式会社Zero-Ten】 福岡発コワーキング「The Company」次なる…

    2018.06.28
  3. 【株式会社リビタ】 新宿駅直結、暮らしを自由にするオフィス「12 SHINJUK…

    2018.07.13
  4. ブロックチェーン特化型コワーキングスタジオHashHub、8月2日にオープン

    2018.07.27
  5. “人と事業と文化がそだつビル”「錦町ブンカイサン」を神田…

    2018.07.11
  6. 勝浦市で廃校になった清海小学校をコワーキングスペースに再生!

    2018.05.13

最新ニュース

PAGE TOP