Loading

MAGAZINE

スマホ不要で解錠・施錠が可能な 専用キーパッド「NinjaLock Keypad」を発売

スマートロック「NinjaLock」を開発する株式会社ライナフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:滝沢 潔、以下 ライナフ)は、2018年6月28日より「NinjaLock Keypad(ニンジャロック キーパッド)」の販売を開始した。
NinjaLock Keypad は、スマートロックの「NinjaLock」や、マンションなどのエントランスに設置するIoT製品「NinjaEntrance」とセットで利用することで、スマートフォンがなくても解錠・施錠が行える専用キーパッド。暗証番号の入力、またはNFCカード(非接触ICカード)をかざすことで、解錠・施錠をおこなう。

シェアオフィスやコワーキングスペースに「NinjaLock Keypad」を設置することで、利用者や従業員など、不特定多数の出入りが発生する場合でも、個人の端末に依存することなくシステムで入室を⼀元管理可能。NTT都市開発株式会社では、先行して2018年4月より提供するシェアオフィス「LIFORK大手町 *1」の全会議室に、「NinjaLock」と「NinjaLock Keypad」を設置し、ライナフが開発したシェアオフィス向けの予約システム*2で会議室の予約管理をおこなってる。これにより、深夜帯における常駐スタッフの無人化を実現。

ほかにも、民泊事業者、マンションの大規模修繕時、などでの利用でセキュリティの向上に貢献する。

CoMall’s Voice

「NinjaLock(ニンジャロック)」というネーミングがなんとも日本的(そして外国人にもウケそう)ですが、
コワーキングスペースやシェアオフィスでの無人化が可能になれば、人件費の削減に大幅に貢献しますね。
特に深夜の時間帯はセキュリティ的にも費用的にも悩めるオーナーさんが多いと思うので、新規オープンやリニューアルを予定しているコワーキングスペースオーナーは一見の価値ありです。

*1:LIFORK大手町

施設:大手町|LIFORK
WORK FOR A BETTER LIFE. 「時間」と「場所」をフレキシブルに使い、自分らしい働き方を、実現したい人たちへ。人と人、人と街がつながり、新たなスタイル、価値観が生まれる場所。LIFORKは新しいライフスタイルの実現をサポートします。

*2:予約システム「スマートブッキング」

スマートブッキング|シェアオフィス・サテライトオフィス管理に
予約情報、請求情報、会員管理などの運営機能をワンストップで提供業務の一元化と効率化を実現します。スマートロックと連動することで鍵の受け渡しも不要に

NinjaLock

NinjaEntrance

株式会社ライナフ

Linough Inc.
株式会社ライナフは、不動産管理向けシステムおよびアプリの開発、不動産活用サイトの運営を行なっております。ソフトウェアからハードウェアまで手掛けており、業務及びサービスに関するお問い合わせ等ありましたら、お気軽にご連絡ください。

ニュースソース

進化したカプセルホテルが渋谷にオープン!コワーキングスペースあり!!

藤枝市に女性に特化したコワーキングスペースオープン!

関連記事

  1. 【株式会社リビタ】 新宿駅直結、暮らしを自由にするオフィス「12 SHINJUK…

    2018.07.13
  2. 東京発のソーシャルアパートメントが遂に大阪に初上陸。ミレニアル世代向け交流型住宅…

    2018.07.17
  3. ACTBE Inc. 大阪堀江にコワーキングスペース”ACTBE H…

    2018.07.09
  4. 「天国に近い島」壱岐で起業・事業しませんか!?各種補助金(最大1200万円)など…

    2018.07.24
  5. 地方創生!北陸銀行が「とやま古民家活用セミナー」を7月3日(火)に開催

    2018.06.08
  6. 【株式会社 via-at 】 スペース活用コワーキングプラットフォーム『 via…

    2018.06.29

最新ニュース

PAGE TOP