Loading

MAGAZINE

あのジャパネットたかたが自社製造のウォーターサーバー宅配サービス販売開始!

株式会社ジャパネットたかた(本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長:高田旭人)は、グループ会社である株式会社ジャパネットサービスイノベーション(本社:東京都港区三田/代表取締役社長:茨木智設)が製造する「ジャパネットウォーター 富士山の天然水」の販売を6月8日(金)より本格的に開始する。

ジャパネットサービスイノベーションでは、富士山の麓(山中湖)で、ミネラル分をバランスよく含有したナチュラルミネラルウォーターの製造をしており、ジャパネットたかたが自社サービスとしてウォーターサーバー事業を責任を持って展開していくという。
ジャパネットウォーター 富士山の天然水

同様のサービスが多数存在するウォーターサーバー事業に乗り込むということは、コストパフォーマンスやその他のバリューが用意されているのかもしれない。

コワーキングスペースでは、すでにウォーターサーバーを設置しているところが多いだけにバリューあるサービスとなれば、乗り換えも考えられる。

ニュースソース

[blogcard url=”https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000016651.html”]

仕事も休みもあきらめない働き方!JALパックが仕事と休みを両立させるツアー「親子で夏休み!行こうよ和歌山」発売

Midland Incubatorsが名古屋にインキュベーション施設『Midland Incubators House』を開設

関連記事

  1. 株式会社えふなな、企業の働き方を自由に発信できるPRサービス「Fledge PR…

    2018.06.05
  2. スタートアップ・フリーランスに特化した17種の契約書テンプレートを無料で提供開始…

    2018.06.07
  3. セガサミーが副業制度導入、更に新オフィスにコワーキングスペース設置

    2018.05.10
  4. 自宅空き部屋をシェアハウス化!茅ヶ崎のワークスペース付きシェアハウス。

    2018.06.06
  5. 勝浦市で廃校になった清海小学校をコワーキングスペースに再生!

    2018.05.13
  6. 人材不足の救世主!?入退室管理「Akerun」

    2018.05.08

最新ニュース

PAGE TOP