Loading

MAGAZINE

スタートアップ・フリーランスに特化した17種の契約書テンプレートを無料で提供開始

GVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役山本俊)は、2018年6月7日(木)よりスタートアップやフリーランスの利用頻度が高い契約書テンプレートの無料提供を開始した。サービス名は「AI-CONドラフト」、経験豊富な弁護士が作成した全17種類の契約書が無料で利用できる。

AI-CONドラフト3つの特徴

AI-CONドラフト

  1. スタートアップ法務の経験が豊富なGVA法律事務所の弁護士が作成した契約書テンプレート
  2. フリーランスやスタートアップの利用頻度が高い契約書類型17種類を提供
  3. それぞれの立場や簡易・詳細といった利用場面に応じて各類型ごとに原則3種類を提供

リーガル面をカバーできるこのサービスはコワーキングスペース利用者のみならず、個人事業主やフリーランスにとってありがたいサービスである。

AI-CONドラフト

[blogcard url=”https://draft.ai-con.lawyer/”]

GVA TECH株式会社

[blogcard url=”http://gvatech.co.jp/”]

ニュースソース

[blogcard url=”https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000033386.html”]

Midland Incubatorsが名古屋にインキュベーション施設『Midland Incubators House』を開設

ネットショップ初心者の悩みをインターネットで無料解決「オムニコンサル」提供開始

関連記事

  1. あのジャパネットたかたが自社製造のウォーターサーバー宅配サービス販売開始!

    2018.06.07
  2. 会議室の予約に使える会員アプリ「Coubic(クービック)」提供開始!

    2018.06.06
  3. セガサミーが副業制度導入、更に新オフィスにコワーキングスペース設置

    2018.05.10
  4. 【Route Design合同会社】 コワーキングスペースの役割は環境や仲介に留…

    2018.07.10
  5. バイト専用コミュニケーションアプリ「CAST」がシフト管理できる機能「SHOPプ…

    2018.06.05
  6. コワーキングスペースの空席予約アプリ「Seatify」事前登録受付開始!

    2018.05.24

最新ニュース

PAGE TOP