Loading

MAGAZINE

愛媛県南予地域唯一のコワーキングスペース「コダテル」が松山市中心部のコワーキングスペース「マツヤマンスペース」と提携し、新たなサービスを8月より開始

相互会員のビジター(ゲスト)利用が可能に。また、会員の交流・利便性の向上を図り、誰もが「企て」やすい社会の実現を目指す。

MIGACT(所在地:愛媛県八幡浜市、代表:濵田規史)は、松山市中心部に位置するコワーキングスペース「マツヤマンスペース」を運営する中央会計株式会社(松山オフィス:愛媛県松山市、マネージャ:稲見益輔)と提携し、相互の会員がコワーキングスペースのゲスト(ビジター)利用をできる新たなサービスを開始する。

提携サービスを開始するメリット(効果)

1.八幡浜市外での「企て」が加速する

 MIGACTが運営する宿泊機能付きコワーキングスペース「コダテル」は、八幡浜市に所在している。会員は八幡浜市内やその周辺部を拠点に活動しているが、松山市周辺(中予地域)での打ち合わせや出張もあり、同地域での活動拠点を必要としていた。
本提携サービスにより、コダテルで活動する会員が松山市周辺においても「企て」(事業展開/連携など)が起こしやすくなるという。

2.「マツヤマンスペース」メンバー(会員)の「コダテル」利用が促進される

提携サービスにより、マツヤマンスペースのメンバー(会員)もコダテルの利用が可能となる。それにより、コダテル及び八幡浜市周辺(南予地域)での活動がより一層促進され、南予地域唯一のコワーキングスペースとして、打ち合わせ・出張時の拠点として利用が可能となる。
また、コダテル会員や宿泊者など、コダテルならではの年齢・属性の異なる多様な人との交流を通じて、地域を超えた事業に発展する可能性がある。

3.愛媛県内での多様な働き方・暮らし方が広がる

政府が後押しする「働き方改革」。個人が多様な働き方(複業・起業・サテライトワーク・テレワークなど)を実践できるコワーキングスペースの存在価値はますます高まっていくものと考え、コダテルとマツヤマンスペースでは、共同イベントやプロジェクトの実施をはじめ、会員(メンバー)を含む利用者を活用モデルとして広く発信し、誰もが多様な働き方・暮らし方に挑戦できる環境を整えていく。

提携サービス誕生/実施の背景

みんなで企てる、ヒミツキチ「コダテル」は、「学び場」、「働く場」、「交流の場」として、年齢や所属などの境界線を曖昧にした複合型施設として、2018年1月にオープン。
会員利用はもちろん、県外からの宿泊利用、プログラミング教室受講生も増えはじめ、個人の「企て」を「照らす」場所・コミュニティとして八幡浜市内での認知を高めてきた。

そうした中で、八幡浜市内の会員・利用者が増える一方、八幡浜市外(松山・中予地域)からの利用や入会希望も増え、「企て」は八幡浜市内に留まらず、県内外の人・地域資源と融合し、広がっていくものという考えから、そうした「企てたい人」の裾野を広げ、「企て」やすい環境を整えいくことを目指し、誕生した。そして、何よりマツヤマンスペースを運営する中央会計グループと理念が一致し、相互でシナジー効果が得られると確信が得られたことが背景にあるという。

CoMall’s Voice

「近隣のコワーキングスペース」というと、特に地方都市では、一見競合関係(ライバル)として見なすことも多いと思いますが、こうやってコワーキングスペース同士がタッグを組んで利用者の「企て(事業展開/連携など)」を促進していくというスタイルは、今後広がっていくものと思われます。
とはいえ別々の企業が運営しているコワーキングスペース同士、理念がぴったり一致するというのはなかなか難しいこと。相互のコワーキングスペースを利用できることによって、会員同士の交流が生まれ、新しい事業(=企て)が発生するという狙いがうまくいけば、これに追随するコワーキングスペースも続々と登場するのではないでしょうか。
コワーキングスペース業界全体を盛り上げたいCoMallとしては、その後も追いかけたいニュースです。

<提携サービス概要>

サービス開始日:2018年8月1日(水)
対象:コダテル会員 / マツヤマンスペースメンバー  ※相互の会員での利用が可能。
内容:コダテル会員…マツヤマンスペースの「ビジター(日額プラン)」を月2回まで無料で利用可能。
マツヤマンスペースメンバー…コダテルの「ゲスト(日額プラン)」を月2回まで無料で利用可能。
※利用時間・サービスなどの条件については、相互の会員規約に基づくものとする。
方法:利用の際は、下記フォームより事前予約が必要。
コダテルのゲスト利用 https://goo.gl/forms/etWRNh55CqiXenq62
マツヤマンスペースのビジター利用 https://matsuyaman.space/form-visitor/
※スペースの予約(混み具合等)により、希望日に利用ができない場合あり

MIGACTについて

MIGACT(ミガクト)は、「ひらめきを、人と地域の未来に」をコーポレートスローガンに、「ひらめき」を起点に様々な事業を行い、地域の「きらめき」をつくる団体。
人と地域の魅(見)える化を通じて、一人ひとりが活躍し続けられる多様な暮らしの実現を目指すとともに、次代に渡って地域・社会を担う人や団体を育成し社会に貢献している。

会社名:MIGACT (ミガクト)
所在地:愛媛県八幡浜市向灘2187
代表者:浜田規史
設立:2017年12月
URL:https://codateru.com
事業内容(一部予定のものも含む)
(1)みんなで企てる、ヒミツキチ「コダテル」事業
(2)見える化で、魅える化する「コンサルティング」事業
(3)みんなで創る、共感型アウトカム「ソーシャルプロジェクト」事業

※コダテルの詳細については、こちら
 https://prtimes.jp/a/?f=d30958-7-pdf-0.pdf

マツヤマンスペース運営:中央会計株式会社について

東京・大阪を中心に、約700社の顧客に月次決算サービスを行う会計事務所。 顧客の7割が黒字企業(国税庁発表では、黒字企業は3割)で、起業したての顧客から上場企業まで、幅広い層のサポートをおこなっている。
また、一般的な企業の廃業率が起業1年以内で3割を超えるなか、顧客の1年以内の廃業率を1割以下に抑えている“起業に強い”会計事務所。
関連会社のFirstStepでは、東京・大阪を中心に年間200社程度の会社設立を手伝い、サービス開始から1,000社以上の設立のサポートをしている。

運営会社:中央会計株式会社 松山オフィス
運営者:マネージャ 稲見 益輔 (税理士)
所在地:愛媛県松山市千舟町5丁目3−17 市駅前ビル2階北
URL:https://matsuyaman.space

※マツヤマンスペースの詳細については、こちら
 https://prtimes.jp/a/?f=d30958-7-pdf-1.pdf

【本件に関するお問い合わせ先】

MIGACT (ミガクト)
担当:浜田
TEL:0894-21-2629 (受付時間:10:00〜18:00)
Email:info@codateru.com

運動も食事制限も大嫌い!そんな人のための1日2袋食べられるスナック菓子”Gowvikes”。発売開始から約1ヶ月の”反響”や”継続率”を公開

「私の”推し”コワーキングスペース」【LODGE】編

関連記事

  1. 【株式会社スペイシー】 リモートワークの場所を提供するスペイシー、顔認証・GPS…

    2018.07.10
  2. 【株式会社 via-at 】 スペース活用コワーキングプラットフォーム『 via…

    2018.06.29
  3. 渋谷の女性向けコワーキングスペース施設 la billageオープニングイベント…

    2018.06.26
  4. 国土交通省、Yahoo!ロッジで「コワーキングスペースサミット2018」開催!

    2018.06.02
  5. “人と事業と文化がそだつビル”「錦町ブンカイサン」を神田…

    2018.07.11
  6. 【株式会社リビタ】 新宿駅直結、暮らしを自由にするオフィス「12 SHINJUK…

    2018.07.13

最新ニュース

PAGE TOP