JRの駅舎にコワーキングスペース!JR九州日豊線「日向新富駅(宮崎)」がリニューアル

JR九州・日豊線の日向新富駅(宮崎)の駅舎がリニューアル、シェアリングエコノミーの観点から駅の待合室をコワーキングスペースや自習室などに有効活用するという。

過剰な設備投資をすることなく、待合室をリノベしてWi-Fi設備を入れるだけ同様の施設ができ、スマホユーザーにとってありがたい場所になるわけで、無人駅となっている全国の駅舎も、ぜひ、参考にしてもらいたい場所ですね。

ニュースソース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000028395.html

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

推しコワーキング

  1. 都会のオアシス!?RAKU SPA1010に行ってみた!|RAKU SPA1010 神田
    おいしいラーメン屋さんが立ち並ぶ神田。他にも、古本屋や楽器屋、スポーツ用品店も多くあります。ラーメン…
  2. 今日は私の”推し”コワーキングスペースとして、台東区にある「いいオフィス 上野」を紹介します!私は普…
  3. 今日は私の”推し”コワーキングスペースとして、台東区にある「いいオフィス 上野」を紹介します!私は普…
PAGE TOP