千葉県鋸南町とAnother worksが複業人材活用に関する実証実験を開始!MaaS領域のサービス企画やコワーキング活用などの5職種で複業人材の公募を開始

  • HOME
  • お知らせ
  • 募集します
  • 千葉県鋸南町とAnother worksが複業人材活用に関する実証実験を開始!MaaS領域のサービス企画やコワーキング活用などの5職種で複業人材の公募を開始
千葉県鋸南町とAnother worksが複業人材活用に関する実証実験を開始!MaaS領域のサービス企画やコワーキング活用などの5職種で複業人材の公募を開始

地方創生を推進する複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド for Public」を展開する株式会社Another works(本社:東京都港区、代表取締役:大林 尚朝)は、2022年12月15日、千葉県鋸南町と連携協定を締結し、行政へ複業人材を登用する実証実験を開始しました。あわせて本日より、MaaS領域のサービス企画アドバイザー、特産品企画アドバイザー、コワーキングスペース活用アドバイザー、Web戦略アドバイザー、観光マーケティングアドバイザーの5職種で複業人材の募集を開始いたします。

この度の導入はAnother worksとしては62例目、千葉県内では君津市に次ぐ2例目となります。今後も行政における複業人材登用を推進するリーディングカンパニーとして、更なる成長を目指して参ります。

特設サイト:https://forseries.aw-anotherworks.com/public-kyonan-chiba

■専門的なスキルをもつ複業人材を行政に登用することにより、地方創生を推進

新型コロナウイルス感染症拡大により社会・経済情勢が大きく変化する中で、地方では地域ブランドの育成・移住定住の促進・まちづくり・高齢者福祉・自治体DXの推進などへの迅速な対応が求められ、課題が複雑化しています。SDGsに掲げられている「誰一人取り残さない」社会の実現のためにも、自治体はそれらの課題に対し、住民ニーズに合わせてさまざまな対応策を打つことが求められています。

そこで弊社では、有能な民間人材の知見を行政課題の解決に活かし、地方創生に貢献すべく、複業クラウド for Publicを活用し行政に複業人材を登用するサポートを行っています。そしてこの度、その62例目として、鋸南町と連携協定を締結いたしました。

■鋸南町と取り組む実証実験の概要

鋸南町とAnother worksの実証実験では、MaaS領域のサービス企画アドバイザー、特産品企画アドバイザー、コワーキングスペース活用アドバイザー、Web戦略アドバイザー、観光マーケティングアドバイザーの5職種を公募します。

業務開始後は、約6か月間オンラインによって、定期的な業務を遂行していただきます。たくさんのエントリーをお待ちしております。

※詳しくは特設サイトをご覧ください
https://forseries.aw-anotherworks.com/public-kyonan-chiba

■募集職種

・MaaS領域のサービス企画アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/26311

・特産品企画アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/26332

・コワーキングスペース活用アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/26340

・Web戦略アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/26335

・観光マーケティングアドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/26342

■スケジュール

2022年12月15日 公募開始
2022年12月29日 公募終了
2023年1月中下旬 内定・就任式
2023年2月~ 業務開始
2023年7月末 業務終了
2023年8月 最終報告会
※実験成果によっては延長あり
※応募は複業クラウドにご登録後、エントリーをお願いいたします

■鋸南町長 白石 治和 氏からのメッセージ

鋸南町は、東京都心から車で80分と好立地でありながらも、昭和34年の合併以降一貫して人口減少が続いており、平成12年に過疎地域自立促進特別措置法に基づく過疎地域に指定されています。さらに令和2年国勢調査では、千葉県内で人口減少率がトップの12.3%、高齢化率が第2位の48.1%と、過疎・高齢化の先進地となっています。
このようななかで、廃校となった町立保田小学校をリノベーションし平成27年12月にオープンした「都市交流施設・道の駅保田小学校」は、廃校活用の先進事例として広く取上げられ年間約90万人の観光客が訪れています。また、イノシシなどの有害鳥獣対策では、逆転の発想で都市住民との協働を目指す「狩猟エコツアー」を展開するなど関係人口の拡大に取り組んでいます。
このようななかで、過疎の町の課題解決に向け職員とともに、新しい関係人口としてお力添えをいただける方の御応募をお待ちしております。

■千葉県鋸南町 概要

鋸南町は、昭和34年に勝山町と保田町が合併して誕生し、平成30年に60周年を迎えました。隣接する富津市との境に聖武天皇の勅願により開山された「日本寺」の霊場で知られる鋸山(標高329m)があり、その南に位置していることから「鋸南町」と名づけられました。過疎・高齢化は最大の課題でありますが、これに悲観的にならず、町の将来像「みんなでつくる 三ツ星のふるさと・鋸南」の実現を目指し、新たな発想とゆるぎない信念のもと、これまで培い、築き上げてきた地域資源を活用し、他の地域に先駆けたまちづくりを展開しています。

住所:〒299-2192 千葉県安房郡鋸南町下佐久間3458番地
自治体HP:https://www.town.kyonan.chiba.jp/

■「複業クラウド for Public」とは

専門人材不足の地方自治体が、複業人材登用により地方創生を推進できるサービスです。民間複業人材と自治体職員の協働プロジェクトにより、行政課題・地域課題の解決を実現します。Another worksと連携している自治体との取り組みはこちらからご確認いただけます。
連携希望の地方自治体担当者さまがいらっしゃれば、気軽にご連絡ください。
https://forseries.aw-anotherworks.com/public

■株式会社Another works

「挑戦する全ての人の機会を最大化する」をビジョンに掲げるスタートアップ企業です。2019年9月のサービスリリース以来、一部上場企業から自治体、スポーツチーム、教育機関など、あらゆる業種で複業人材の登用を後押ししてきました。サービス導入を検討されている担当者様は、ぜひお問い合わせください。
タレント向けページ:https://aw-anotherworks.com/
企業向けページ:https://cl.aw-anotherworks.com/

社名:株式会社Another works
代表取締役:大林 尚朝
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目13-1 虎ノ門40MTビル3階
URL:https://anotherworks.co.jp/

報告する

お知らせ一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。